近づかないほうが【シャッフル】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
成長と成功のため、自分自身の内側を「シャッフル」する…
【シャッフルマガジン】   (発行・西沢知樹 / 有限会社ケイティクス)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは。
今日も、成長と成功のため、あなたの頭の中をシャッフルするヒントを送ります。すき間時間を使って活用して下さい。

 

●今日のシャッフルフレーズ

自分の与しやすい世界ではなく、相手の土俵に上がっていくこと。
相手がどんなことに興味があり、どんな言葉を使い、どんなふうに理解しているかなどを考えて、相手の立場になりきることである。

(知的週刊探求舎「わかりやすく説明する力と問題解決力が、1冊でビシッと身につく本」PHP 26~27ページ

───────────────
☆Facebookはやっておられますか?

良かったら以下のFacebookページに「いいね!」してください。FBページ限定の情報なども検討中です。

ライフバリューウィンドウFacebookページ
https://www.facebook.com/lifevaluewindow/

西沢知樹Facebookページ
https://www.facebook.com/tnixizawa
───────────────

 

●ひとこと解説

自分の話ばかりする人をあまり近づけない方がいい。

───────────────
このメールマガジンと「ライフバリューウィンドウ」を、お友達やお近くのの方にも紹介して下さい。無料ですので、安心して勧めていただけます。ご紹介の際は以下のURLをコピーしてお使いください。

⇒ http://valueid.biz/index.php?lvw1
───────────────

 

●ひとこと課題

今日の内容を見て、自分が工夫できそうだと思ったことがあれば送って下さい。それが次の成長のタネになります。
(件名は「今日のシャッフル」で)
http://blog.valueid.biz/archives/204

では、また次回に。

 



☆ライフバリューウィンドウ(LVW)の詳細と、

無料メールセミナーのページはこちらをクリックして下さい。




☆ブログランキング、それぞれ1日1回の応援クリックをぜひお願いします!

  にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ

何のために【シャッフル】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
成長と成功のため、自分自身の内側を「シャッフル」する…
【シャッフルマガジン】   (発行・西沢知樹 / 有限会社ケイティクス)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは。
今日も、成長と成功のため、あなたの頭の中をシャッフルするヒントを送ります。すき間時間を使って活用して下さい。

 

●今日のシャッフルフレーズ

説教の目的は「自分の怒りを鎮めるため」ではなく、「相手に同じ問題行動を繰り返せないようにすること」です。

(小林 奨「『ドラえもん』に学ぶダメな人の伸ばし方」彩図社 38ページ

───────────────
☆Facebookはやっておられますか?

良かったら以下のFacebookページに「いいね!」してください。FBページ限定の情報なども検討中です。

ライフバリューウィンドウFacebookページ
https://www.facebook.com/lifevaluewindow/

西沢知樹Facebookページ
https://www.facebook.com/tnixizawa
───────────────

 

●ひとこと解説

怒りもそうであるし、自分のプライドを満たすために説教をする人が多いことに気づいている人も多いと思う。どれに耳を傾ける価値があるか。

───────────────
このメールマガジンと「ライフバリューウィンドウ」を、お友達やお近くのの方にも紹介して下さい。無料ですので、安心して勧めていただけます。ご紹介の際は以下のURLをコピーしてお使いください。

⇒ http://valueid.biz/index.php?lvw1
───────────────

 

●ひとこと課題

今日の内容を見て、自分が工夫できそうだと思ったことがあれば送って下さい。それが次の成長のタネになります。
(件名は「今日のシャッフル」で)
http://blog.valueid.biz/archives/204

では、また次回に。

 



☆ライフバリューウィンドウ(LVW)の詳細と、

無料メールセミナーのページはこちらをクリックして下さい。




☆ブログランキング、それぞれ1日1回の応援クリックをぜひお願いします!

  にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ